リサ企業再生債権回収株式会社

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

リサ企業再生債権回収株式会社(以下「当社」といいます。)は、法務大臣の許可を受けた債権回収会社として、個人情報(個人番号及び特定個人情報を含みます。)を適正に取り扱うことが社会的責務であると認識し、以下の方針をもって、個人情報の保護に万全を尽くしてまいります。

1.当社は、個人情報の取扱いに関して、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守するとともに、日本工業規格「JIS Q 15001:2006」(個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2.当社は、個人情報の利用目的を明確に定め、適法かつ公正な手段により個人情報を取得いたします。また、取得した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内において利用することとし、目的外利用を行わないための適切な措置を講じます。なお、個人番号及び特定個人情報については、法令で定められた範囲内において利用いたします。

3.当社は、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損等のリスクに対して、合理的な安全管理措置(セキュリティ対策)及び是正措置を講じます。

4.当社は、すべての従業者が、個人情報保護の重要性を理解し、個人情報を適切に取り扱うよう教育いたします。

5.当社は、個人情報の取扱いを委託する場合は、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定し、利用目的の達成に必要な範囲内において行うとともに、委託先に対し、必要かつ適切な監督を行います。

6.当社は、法令に定める場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはいたしません。なお、個人番号及び特定個人情報については、法令に定める場合を除き、ご本人の同意の有無にかかわらず第三者に提供いたしません。

7.当社は、開示対象個人情報に関して、ご本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求められた場合は、遅滞なく対応いたします。また、個人情報の取扱いに関する苦情及びご相談に対して、適切かつ迅速に対応いたします。

8.当社は、個人情報保護マネジメントシステムについて、当社の事業内容の変化及び事業を取り巻く法令、社会情勢、IT環境の変化を踏まえて、継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

制定    2005年3月31日
最終改訂  2018年8月20日

リサ企業再生債権回収株式会社
代表取締役 田口 昌宏