ホーム事業内容/サービス

地域企業再生ファンド

事業内容/サービス

貸付債権を中心に投資する地域企業再生ファンドを組成、運営しています。
地域企業再生ファンドは、地域の経済活力について大きな役割を果たす中小企業に対して中長期的に投資し、再生まで継続的に支援していくというコンセプトのもとで、各地域の金融機関や政府外郭団体等との官民一体型の地域再生ファンド、地域金融機関等との地域一体型、個別型地域企業再生ファンドに取り組んでいます。

関連するサービス

ファンドのご紹介

官民一体型地域企業再生ファンド

官民一体型地域企業再生ファンド官民一体型地域企業再生ファンド

RISAでは、2005年から官民一体型地域企業再生ファンドに取り組んでおり、これまでにファンド数は20件、ファンド総額累計は500億円を超えています。
現在、千葉県、東京都、富山県、岐阜県、愛知県、三重県、四国4県一体、香川県、熊本県で、ファンド運営を行っています。

※2018年12月末時点

  • 投資対象

    当該地域周辺を経営基盤とする中小企業の貸付債権および株式等

  • 共同投資家

    中小企業基盤整備機構、各地域金融機関等

  • ファンド規模

    2,000~3,000百万円程度/ファンド

  • その他特徴

    各地の再生支援協議会や信用保証協会等とも連携・協議の上、継続的かつきめ細かい経営支援等を実施

ファンドスキーム図

ファンドスキーム図

関連リリース情報